格安ツアーで見落としてはいけないこと

格安ツアーで見落としてはいけないこと

プラン内容の確認をしよう

信頼できる旅行会社かの判断基準は何か。

ある中堅の旅行会社が経営破綻した為に、旅行者が大きな損害を受ける事になったのが大きなニュースになった事から、格安ツアーの申し込みは慎重にしたいと思う気持ちはあったとしても、いまいち判断基準がわからないかもしれません。
安いだけで怪しくも感じてしまいますし、格安ツアーの会社も増えてしまって社名だけでは判断もしにくいです。
そこで、あくまで判断の目安なのですが、日本旅行業協会加盟の旅行会社がおすすめです。
加盟していると、何か困った事があった時に消費者相談室があるのが安心です。
旅行代金を一括現金でないと不可だという会社は怪しいと思った方が良さそうです。
できれば現金で支払うよりもクレジットカードで支払う方が安心かもしれません。

お得に上手に格安ツアーを楽しもう

まだ数回しか格安ツアーを申し込んだ事はありませんが、ハイシーズンの場合は大手旅行会社のツアーよりも、不便な部分が多いのが安く出来る理由なのかなと感じました。
出発の飛行機も夕方だと到着は夜になります。
レンタカー付きのプランでしたが、手続きに時間がかかりすぎてしまい、こんな事なら、飛行機の時間やアクセス良いホテルへ変更しておけば良かったと反省しました。
初日は疲れ果て、ホテルに着いたら食事もほとんどせず就寝、翌日は一日遊べたものの、最終日は午前中の飛行機でレンタカーも返却しなくてはならないので、お土産もゆっくり見れず、飛行機に間に合うよう空港に到着する事しか考えられない最終日になってイメージしていた旅行とは随分違って残念でした。
そうならない為にも、そのツアーの安さの理由が総合的に考えてお得なのか検討して申し込む事をおすすめします。
ゆったり安くならオフシーズンを上手に利用するのも手ですね。


この記事をシェアする